企業法メール配信 08(会計士論文)

企業法の配信は今回から株式です。株式を一通り終わらせて機関に移りたいと思います。

まず、株主平等原則の確認です。今回は基本的な株主権について、剰余金の配当・残余財産の分配・議決権の3つに分けて条文を指摘していますが、出題の状況によってはまとめて記述しても良いと思います。

定款による持株要件の追加や株主優待の事例問題も用意しました。一方は株主平等原則に反し無効、もう一方は有効と結論が異なります。株主優待制度にも株主平等原則が適用される理由としては、株主平等原則の潜脱行為になることも追加できます。


次に、株式譲渡自由の原則です。ここでは、譲渡制限株式について確認しています。


ただいま、設立と株式の論証例(想定問題集)の出荷準備を進めております。今しばらくお待ち下さい。

以上です。

Follow me!